2017年02月26日

埼玉県越谷市の駐車場から「ハイエース」を盗んだブラジル人は窃盗グループの一員

埼玉県越谷市の駐車場からトヨタの「ハイエース」を盗んだブラジル人の男(39)が窃盗グループの一員。


昨年の2016年4月20日、埼玉県越谷市の駐車場から、現金約1万円と工具が積まれたトヨタの「ハイエース」(約150万円相当)を盗んだブラジル人の男(39)。

ブラジル人の男(39)はトヨタの「ハイエース」や高級車などを狙った窃盗グループの一員。

2014年(平成26年)1月以降、窃盗グループは東京や千葉など6都県で200台以上の犯行に関わったとみられる。


ブラジル人の男(39)がトヨタの「ハイエース」を盗んだ場所、日付、台数などから、フラジル国籍と日本人の男の計4人が逮捕された窃盗事件の仲間のよう。

2016年11月15日ブログ記事、東京、千葉、埼玉など1都5県でハイエースやレクサスなど自動車200台を盗んだブラジル国籍の男ら4人。


逮捕されたのは
ブラジル国籍の無職、住所不定、キムラ・ダ・シルバ・パウロ・セルジオ・ハクイテ容疑者(39)。


ブラジル国籍のキムラ・ダ・シルバ・パウロ・セルジオ・ハクイテ容疑者(39)は覚えていない」と容疑を否認。


またブラジル国籍の男が自動車窃盗。

トヨタの「ハイエース」は海外で人気が高い。

窃盗グループは盗んだ車を解体して、他の車の部品と組み合わせ、売りさばいていたそう。

買い取られた車はどこにいったのだ。

「ハイエース」盗のブラジル人逮捕 200台以上関与か

 乗用車「ハイエース」を盗んだとして、警視庁捜査3課は窃盗容疑で、ブラジル国籍の住所不定、無職のキムラ・ダ・シルバ・パウロ・セルジオ・ハクイテ容疑者(39)を逮捕した。「覚えていない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年4月20日、埼玉県越谷市内の駐車場で、現金約1万円と工具などが積まれたハイエース(約150万円相当)を盗んだとしている。

 捜査3課によると、キムラ容疑者はハイエースや高級車などを狙った窃盗グループの一員で、平成26年1月以降に東京や千葉など6都県で200台以上の犯行に関わったとみられ、調べを進めている。

産経新聞 2017.2.23 13:36
http://www.sankei.com/affairs/news/170223/afr1702230016-n1.html
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする