2017年03月17日

京都市下京区の百貨店の地下食品売り場に、拳銃トカレフや実弾入りの紙袋を忘れた韓国籍の男

2017年1月10日、京都府京都市下京区の四条通に面する百貨店の地下1階食料品売り場の買い物カートに、拳銃トカレフ1丁と実弾2発や刺身包丁(刃渡り約19センチ)が入った紙袋を置き忘れた韓国籍の男(78)。

店員が、売り場のレジ近くで買い物カートの下段に、刺し身包丁が入った紙袋が残されているのを発見。

中に包丁が見えたため、警察に通報。

紙袋の中には、ビニール製の巾着袋が入っていて、その中にタオルで巻かれた拳銃トカレフ1丁と実弾2発が入っていた。


百貨店店内の防犯カメラの映像などに、紙袋を所持する韓国籍の男(78)が映っていた。

拳銃には発射した痕跡があり、使用状況や入手経路などを詳しく調べる。


逮捕されたのは
韓国籍の無職、京都市中京区河原町通竹屋町下る 指物町、川島こと金泳春容疑者(78)。


韓国籍の金泳春容疑者(78)の認否を明らかにしていない。


ABC(朝日放送)によると、金泳春容疑者(78)と暴力団のつながりは確認されていない。

百貨店の防犯カメラ映像で、紙袋の持ち主を特定したらしいけど、何かやったことがあるのかな。

それともカードなどで、容疑者を特定したのだろうか。

トカレフと実弾、刺し身包丁…百貨店カートの紙袋から拳銃など発見、発射痕も 京都府警、韓国籍78歳無職男を逮捕

 京都市内の百貨店で1月、買い物カートにあった紙袋から拳銃や実弾が見つかる事件があり、京都府警は16日、銃刀法違反(加重所持)容疑などで同市中京区指物町、韓国籍の無職、金泳春容疑者(78)を逮捕したと発表した。府警は認否を明らかにしていない。

 店内の防犯カメラの映像などから金容疑者が所持していたと断定した。拳銃には発射した痕跡があり、府警は使用状況や入手経路などを詳しく調べている。

 逮捕容疑は1月10日午後6時40分ごろ、同市下京区の百貨店地下1階の食料品売り場で自動式拳銃(トカレフ)1丁と実弾2発、刺し身包丁(刃渡り約19センチ)を所持したとしている。

 府警によると、売り場のレジ近くで買い物カートの下段に刺し身包丁が入った紙袋があるのを店員が発見し、交番に届け出た。

産経新聞west 2017.3.16 17:50
http://www.sankei.com/west/news/170316/wst1703160055-n1.html


デパ地下に拳銃=所持容疑で78歳逮捕−京都府警

 京都市内の百貨店で拳銃や包丁などを所持したとして、京都府警組織犯罪対策3課は16日までに、銃刀法違反(加重所持など)の疑いで同市中京区河原町通竹屋町下る指物町、韓国籍の無職金泳春容疑者(78)を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は1月10日ごろ、京都市下京区の四条通に面する百貨店の地下1階で、自動式拳銃トカレフ1丁と実弾2個、刃渡り約19センチの刺し身包丁1本を携帯した疑い。

 同課によると、食品売り場のカートに紙袋が残されているのを店員が発見。中に包丁が見えたため通報し、警察官が拳銃などを確認した。拳銃は古く、使用した形跡があったが、金容疑者が使ったかどうかは分からないという。防犯カメラの映像などから金容疑者が浮上した。

時事通信 (2017/03/16-20:11)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031601369&g=soc


デパ地下の紙袋から拳銃 78歳の男逮捕

 京都市下京区の百貨店に置き忘れられていた紙袋から拳銃などが見つかり、78歳の男が所持していた疑いで逮捕されました。

 銃刀法の拳銃加重所持などの疑いで逮捕されたのは、京都市中京区の無職で韓国籍の金泳春容疑者(78)です。警察によりますと今年1月、京都市下京区にある百貨店の地下食品売り場の買い物カートに刃物のようなものが入った紙袋が置いてあるのを店員らが見つけ、警察に届けました。

 紙袋には自動装てん式拳銃トカレフ1丁と実弾2発、刺身包丁が入っていたということです。


 警察が百貨店の防犯カメラなどを確認したところ、紙袋を所持する金容疑者が映っていたということです。

 警察は金容疑者の認否を明らかにしていませんが、拳銃を所持していたいきさつを詳しく調べています。

MBS NEWS 更新:03/16 19:54
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170316/00000062.shtml


【京都】百貨店のカートに拳銃置き忘れ 男逮捕

 今年1月、京都市内のデパートの食料品売り場で、拳銃1丁と実弾などを所持していたとして78歳の男が逮捕されました。

 銃刀法違反の疑いで逮捕されたのは、京都市中京区の川島こと金泳春容疑者(78)です。

 金容疑者は今年1月10日、京都市下京区のデパートの食料品売り場で、拳銃1丁と実弾2発、刃渡り19センチの包丁を所持した疑いが持たれています。


 警察によりますと、デパートの従業員が食料品売り場におかれたカートの中に置き忘れられていた紙袋を発見。包丁などが見えたため、交番に届けたということです。

 紙袋の中には、ビニール製の巾着袋が入っていて、その中にタオルで巻かれた「トカレフ」と呼ばれる拳銃1丁と実弾2発が入っていたということです。


 警察は、金容疑者の認否を明らかにしていませんが、金容疑者と暴力団のつながりは確認されておらず防犯カメラの映像などから拳銃が入った紙袋を置き忘れたとみられるということです。

ABC(朝日放送) NEWS 3/16 19:14
http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_006_20170316009.html
ラベル:国籍 韓国
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 在日犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする