2017年03月18日

自宅で仲間と飲酒した後に口論となり、イラン人の男性を路上で殺害したイラン人

2017年3月15日、愛知県名古屋市北区楠4丁目の路上で、外国人男性が首から血を流して倒れていた事件。

外国人男性は病院に搬送後、死亡。


2017年3月15日の午前5時すぎ、愛知県名古屋市北区楠4丁目の路上で「男性が血だらけで倒れている」と外国人の男性から110番通報。

警察官が駆け付けると外国人数人が近くにおり、病院への搬送後、さらに1人が午前8時半ごろに現場に戻ってきた。

現場に戻ってきたイラン人男性(24)に任意同行を求めた。

外国人男性は別の場所で刺され、車で現場の路上まで運ばれたとみられる。


2017年3月15日の早朝に、愛知県北名古屋市のイラン人男性(24)が住むアパート近くの路上で、知人の埼玉県戸田市のイラン人男性(43)を殺害したとして逮捕。


逮捕されたのは
イラン国籍の職業不詳、愛知県北名古屋市片場天王森、アフマディアン・アリレザ容疑者(24)。


アフマディアン・アリレザ容疑者(24)は「間違いありません」と容疑を認める。


愛知県はこういう事件があるので、イラン人が多く感じる。

仲間で飲酒するのはいいけど、こういうことはやめて欲しい。

首を刃物で刺すなんて、殺意がある犯行だと思ってしまう。

自宅で飲酒、口論の末に知人男性殺害…容疑でイラン人男逮捕

 名古屋市北区の路上で男性が倒れているのが見つかり、その後死亡が確認された事件で、愛知県警西枇杷島署は15日、殺人容疑でイラン国籍の職業不詳アフマディアン・アリレザ容疑者(24)=愛知県北名古屋市片場天王森=を逮捕した。

 西枇杷島署によると、死亡した男性は容疑者の知人でイラン国籍の職業不詳モハマドハニ・ナデルさん(43)=埼玉県戸田市新曽南=で、首に刺し傷があった。2人は事件前、他のイラン人男性2人と容疑者宅で飲酒しており、口論となったという。司法解剖の結果、死因は出血性ショックだった。

 逮捕容疑は15日早朝、北名古屋市のアフマディアン容疑者が住むアパート近くの路上で殺害したとしている。

 容疑者らモハマドハニさんを車で北区の路上まで運び、近くに住む男性が110番した。


産経新聞west 2017.3.16 09:48
http://www.sankei.com/west/news/170316/wst1703160020-n1.html


名古屋の路上殺人、別の場所で刺されたか

 名古屋市北区楠の路上で15日早朝、外国人とみられる男性が首から血を流して倒れ死亡した事件で、愛知県警が、現場近くにいた外国人数人が経緯を知っているとみて事情を聴いている。

 県警によると、男性は別の場所で刺され、車で現場の路上まで運ばれたとみられる。県警が経緯や死因などを調べている。外国人とみられる人物が110番し、警察官が駆け付けると外国人数人が近くにおり、さらに1人が午前8時半ごろに現場に戻ってきたという。

 現場はJR名古屋駅の北東約8キロの住宅街。


産経新聞 2017.3.15 12:43
http://www.sankei.com/west/news/170315/wst1703150056-n1.html


知人のイラン人逮捕 名古屋・北区、外国人男性刺殺疑い

 名古屋市北区の路上で15日早朝、男性外国人が血を流して倒れていた事件で、愛知県警は同日、殺人の疑いで、同県北名古屋市片場天王森、イラン国籍の職業不詳アフマディアン・アリレザ容疑者(24)を逮捕した。

 逮捕容疑では同日早朝、北名古屋市の自宅近くの路上で、知人のイラン人で、埼玉県戸田市、職業不詳モハマドハニ・ナデルさん(43)を何らかの方法で殺害した、とされる。「間違いありません」と容疑を認めているという。

 司法解剖の結果、モハマドハニさんの死因は、首を刺されたか、切られたことによる出血性ショックだった。


 県警によると、アフマディアン容疑者は、モハマドハニさんと知人のイラン人男性2人の計4人で自宅で飲酒。モハマドハニさんと口論になり、路上に場所を移してもみ合いになったとみられる。

 その後、知人男性2人がモハマドハニさんを、車で名古屋市北区の関係者宅前の路上に連れて行った。病院への搬送後、アフマディアン容疑者が付近に姿を見せたため、県警が任意同行を求めたという。

(中日新聞) 2017年3月16日 00時30分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017031690003016.html


知り合いのイラン人逮捕=同国籍の男性刺殺−愛知県警

 名古屋市の路上で15日、血を流したイラン人男性が見つかり死亡が確認された事件で、愛知県警西枇杷島署は同日、殺人の疑いでイラン国籍の職業不詳アフマディアン・アリレザ容疑者(24)=同県北名古屋市=を逮捕した。同署によると、「間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は15日早朝、北名古屋市内でイラン国籍の男性(43)の首を刃物のようなもので刺し、殺害した疑い。2人は知人で、同署は動機を調べている。

時事通信 (2017/03/15-22:38)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017031501432&g=soc


男性死亡で別のイラン人逮捕

 15日朝早く、名古屋市北区の路上で、首から血を流して倒れていたとされ、その後、死亡した男性は43歳のイラン人と確認され、警察は男性を殺害したとして知り合いのイラン人の24歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。

 逮捕されたのは北名古屋市の職業不詳でイラン人のアフマディアン・アリレザ容疑者(24)です。

 15日午前5時すぎ、名古屋市北区楠4丁目の路上で「男性が血だらけで倒れている」と外国人の男性から110番通報がありました。

 警察によりますと、死亡したのは埼玉県戸田市のイラン人、モハマドハニ・ナデルさん(43)で、首に刃物で刺された傷があったということです。

 警察が、現場の近くにいたモハマドハニさんの知り合いのイラン人らから事情を聴くなどした結果、15日の明け方ごろに、アフマディアン容疑者が自宅アパートの外の路上でモハマドハニさんを殺害した疑いがあるとして、15日夜、殺人の疑いで逮捕しました。

 アパートで酒を飲んでいるうちにトラブルになって包丁で刺したとみられ、調べに対し「間違いありません」と、容疑を認めているということです。

 現場までは知人らが車で移動させたということで、警察が詳しいいきさつを調べています。


NHK東海 NEWS WEB 03月16日 10時30分
http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20170316/4736452.html
タグ:国籍 イラン
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする