2017年04月09日

佐賀県唐津市の会社の寮で同僚の中国人女性を果物ナイフで切り付けた中国人実習生

これも中国人が中国人をナイフで切りつけた事件。


2017年4月5日の午前7時ごろ、佐賀県唐津市内にある勤務先の会社の寮内で、同僚の40代中国人女性を果物ナイフで切りつけるなどした中国籍の技能実習生(47)。

40代中国人女性は、左手の指や腹部などに約2週間のけが。

犯行を目撃した別の同僚が通報。


佐賀県唐津市の会社の敷地内で、中国籍の技能実習生(47)を逮捕。

中国籍の技能実習生(47)は2014年10月から働いていた。


逮捕されたのは
中国籍の技能実習生、佐賀県唐津市の容疑者(47)。


果物ナイフで切り付けた中国籍の技能実習生(47)の性別は書いてなかった。


少し前に、佐賀県では留学ビザで入国した中国籍のアルバイト従業員が不法残留していたのが発覚したばかり。

2017年4月1日ブログ記事、留学ビザで入国後、不法残留していた佐賀県鳥栖市の中国人アルバイト。

中国人が多いイメージはない県でも技能実習生はいるんだな。

日本国内で中国人同士の傷害事件がどれだけあるのだろう。

同僚をナイフで切りつける 容疑で中国人実習生を逮捕

 佐賀県警唐津署は5日、傷害の疑いで、唐津市の中国籍の容疑者(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前7時ごろ、同市内にある勤務先の会社の寮内で、同僚の40代中国人女性を果物ナイフで切りつけるなどして、左手の指や腹部などに約2週間のけがを負わせた疑い。

 同署によると、犯行を目撃した別の同僚が通報し、会社の敷地内で逮捕した。容疑者は技能実習生で、2014年10月から働いていた。

佐賀新聞 2017年04月05日 20時49分
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10102/419490
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同居していた交際中の中国籍男性の首をカッターナイフで切り付けた中国籍の女

埼玉県戸田市で同居していた中国籍の会社員男性(35)の首をカッターナイフで切り付けた中国籍の女(33)を現行犯逮捕。


2017年4月3日の午後8時ごろ、埼玉県戸田市喜沢1丁目の中国籍の会社員男性(35)方で、同居していた男性の首をカッターナイフで切り付けて殺害しようとした中国籍の無職の女(33)。

中国籍の会社員男性(35)と中国籍の無職の女(33)は交際中。

会社員男性(35)は重傷を負ったが命に別条はない。


首を切られた中国籍の会社員男性(35)が、埼玉県川口市内に住む会社の上司男性(30)に連絡。

上司が川口署西川口駅前交番に届け出た。


逮捕されたのは
中国籍の無職、埼玉県戸田市喜沢1丁目、中国籍の女(33)。


中国籍の女(33)は「首を切ったことは間違いないが、脅すつもりだった」と供述。


カッターナイフで首を切りつけたら頚動脈が切れるよ。

頭に血が上りやすいのか知らないけど、ここまでやらなくてもいいのに。

日本国内で、どれだけ同じような中国人同士の事件があるのだろう。

男性の首切る 容疑で交際中の女逮捕「脅すつもりだった」/蕨署

 蕨署は3日、殺人未遂容疑で戸田市喜沢1丁目、中国籍で無職の女(33)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午後8時ごろ、戸田市喜沢1丁目の中国籍の会社員男性(35)方で、同居していたこの男性首をカッターナイフで切り付けて殺害しようとした疑い。

 同署によると女と男性は交際中。男性は重傷を負ったが命に別条はない。首を切られた男性が川口市内に住む会社の上司男性(30)に連絡。上司が川口署西川口駅前交番に届け出た。

 「首を切ったことは間違いないが、脅すつもりだった」と供述しているという。同署で犯行動機を調べている。

埼玉新聞 2017年4月4日(火)
http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/04/05/02_.html
タグ:中国 国籍
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする