2017年08月03日

新宿区歌舞伎町や六本木で無許可でナイジェリア人にキャバクラを10店舗経営させた内装会社社長

東京都新宿区歌舞伎町や港区六本木で、ナイジェリア人に無許可営業のキャバクラを経営させ、売上金を他人名義の口座に振り込ませた内装会社社長(61)ら男2人。

キャバクラ店は内装会社社長(61)の指示でナイジェリア人の男が名義を借りて経営。

売り上げの一部を知人男性の銀行口座に入金させていた。


東京都墨田区の内装会社社長(61)は、他にも東京都港区六本木や新宿区歌舞伎町で、無許可のキャバクラ店など10店舗をナイジェリア人に経営させていた。

6年ほど前から、内装会社社長(61)ら男2人は同じような手口で、数億円を得ていたとみて調べている。


今年の2017年3月〜4月、東京都新宿区歌舞伎町で、ナイジェリア人の男に無許可でぼったくりキャバクラを経営させ、男性客が支払った約8万2000円の売上金を他人名義の口座に振り込ませた内装会社社長(61)ら男2人。


逮捕されたのは
内装会社社長、東京都墨田区、穂積貞美容疑者(61)。

内装会社社長ら男2人。


穂積貞美容疑者(61)は容疑を認め、もう1人の男は容疑を否認。


以前から、東京都新宿区歌舞伎町や港区六本木でナイジェリア人がキャバクラ店など飲食店を経営。

観光客などからぼったくり、トラブルになっている。

少し前にも、ナイジェリア人に名義を貸して、東京都新宿区歌舞伎町で無許可バーを経営させていたビル清掃会社社長と社員とナイジェリア人の男3人が逮捕。

2017年05月23日ブログ記事、ナイジェリア人に名義を貸して、無許可で東京都新宿区歌舞伎町でバーを経営。

新宿区歌舞伎町はだいぶ前から、外国人と反社会組織に乗っ取られているそう。

一般人は近づかないほうがいい。

無許可で歌舞伎町キャバクラ店経営させる

 東京・歌舞伎町で無許可でナイジェリア人の男にキャバクラ店を経営させ、犯罪収益を他人名義の口座に振り込ませたとして、会社社長の男ら2人が逮捕された。

 犯罪収益等収受の疑いで逮捕されたのは、内装会社社長の穂積貞美容疑者(61)ら男2人。警視庁によると、2人今年4月、歌舞伎町の無許可営業のキャバクラ店で男性客が支払った約8万2000円を他人名義の口座へ振り込ませ、犯罪収益を得た疑いが持たれている。キャバクラ店は穂積容疑者の指示でナイジェリア人の男が名義を借りて経営していた。

 穂積容疑者は他にも少なくとも10店舗をナイジェリア人らに無許可営業させ収益を得ていたという。警視庁は、2人が6年前から数億円を得ていたとみて調べている。

日テレNEWS 2017年7月31日 19:02
http://www.news24.jp/articles/2017/07/31/07368468.html


無許可キャバクラ店経営させ、売上金を他人名義の口座に

 ナイジェリア人に無許可のキャバクラ店を経営させ、売り上げ金を他人名義の口座に振り込ませていたとして、内装会社の社長の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは東京・墨田区の内装会社社長・穂積貞美容疑者(61)ら2人で、今年3月から4月にかけ、新宿区歌舞伎町でナイジェリア人の男に無許可のキャバクラ店を経営させ、売り上げ金およそ8万円を他人名義の口座に振り込ませた疑いが持たれています。

 穂積容疑者このほか六本木や歌舞伎町で合わせて10のキャバクラ店を別のナイジェリア人に経営させていたということで、調べに対し容疑を認めているということです。

TBS  7月31日18時11分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3119375.html


違法キャバクラ店から売り上げ受け取り 男ら逮捕


 東京・新宿区歌舞伎町で、無許可営業のキャバクラ店から売り上げを受け取っていたとして男らが逮捕されました。

 穂積貞美容疑者(61)ら2人3月、歌舞伎町で無許可で営業していたキャバクラ店の売り上げから約8万3000円を得た疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、穂積容疑者らは店をナイジェリア人の男性に経営させる見返りに、売り上げの一部を知人男性の銀行口座に入金させていました。

 穂積容疑者は他にも、歌舞伎町や六本木で無許可の飲食店など10店舗ほどを別のナイジェリア人などに経営させていて6年ほど前から同じような手口で1億円余りを得ていたとみられています。

 取り調べに対して穂積容疑者は容疑を認め、もう1人の男は否認しています。

テレビ朝日 (2017/08/01 00:05)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000106630.html


ナイジェリア人に経営させ「ぼったくり」

 東京の歌舞伎町や六本木で、ナイジェリア人の男に無許可で、ぼったくりキャバクラ店などを経営させていたが、警視庁に逮捕された。

 穂積貞美容疑者(61)2017年3月、新宿区歌舞伎町で、ナイジェリア人の男に経営させていた無許可のキャバクラ店の客の支払い、およそ8万円を、他人名義の口座に入金させた、組織犯罪処罰法違反の疑いが持たれている。

 調べに対し、穂積容疑者は、容疑を認めていてほかにも歌舞伎町や六本木で、キャバクラ店など10店舗をナイジェリア人に経営させていた。

FNN 07/31 13:21
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00365856.html
ラベル:ナイジェリア
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | 風俗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島県広島市東区で同居する81歳の母親に蹴るなど暴行を加え、死亡させた韓国籍の長男

広島県広島市東区の集合住宅で、同居する81歳の母親に腰を蹴るなどの暴行を加え、母親を死亡させた韓国籍の長男(49)。

母親の身体には他にも複数のあざがあった。


2017年8月1日の夜から2日未明にかけて、広島県広島市東区の集合住宅の自宅で、同居する母親(81)の腰や尻を複数回蹴るなど暴行した韓国籍の長男(49)。

韓国籍の長男(49)は自ら消防に通報。

母親(81)は午前4時すぎに病院に搬送されたが、その約40分後に死亡。

母親(81)の体には 複数のアザがあった。


不審に思った病院から通報を受けた警察が韓国籍の長男(49)に事情を聴いたところ、容疑を認めたことなどから逮捕。


逮捕されたのは
韓国籍の無職、広島県広島市東区牛田旭、長男の朴龍一容疑者(49)。


韓国籍の長男、朴龍一容疑者(49)は「腰やお尻を5、6回 足蹴りしたことは間違いない」と容疑を認める。


81歳の母親を足で蹴り、殺害する韓国籍の無職の長男。

東京都品川区大井の民家で同居する韓国籍の男と女が殺害された時は名前が出たのに、こういう時は母親の名前は出ないんだね。

2017年7月11日ブログ記事、東京都品川区西大井の民家から男女2人の遺体が見つかった殺人事件。

2017年7月25日ブログ記事、東京都品川区西大井の民家で72歳女性と韓国籍の52歳男性が殺害された事件で、韓国籍の弟を逮捕。


自宅で暴行、母親死亡 傷害容疑で韓国籍の男逮捕 広島

 広島東署は2日、同居する母親(81)を蹴り、けがを負わせたとして、傷害の疑いで韓国籍の広島市東区牛田旭の無職、朴龍一容疑者(49)を逮捕した。母親は病院に運ばれたが死亡。朴容疑者は「蹴ったことは間違いない」と供述しており、同署は傷害致死容疑も視野に、動機や死因などを調べている。

 逮捕容疑は1日夜から2日未明にかけて、自宅で母親の腰や尻を複数回蹴るなどしてけがをさせたとしている。

産経新聞west 2017.8.2 20:37
http://www.sankei.com/west/news/170802/wst1708020089-n1.html


81歳の母親暴行受けたあと死亡

 広島市東区の集合住宅で81歳の母親に腰を蹴るなどの暴行を加えたとして韓国籍の49歳の長男が傷害の疑いで逮捕されました。

 母親は2日朝、搬送先の病院で死亡が確認され警察は暴行の状況や死亡との因果関係などを詳しく調べることにしています。

 逮捕されたのは広島市東区牛田旭の朴龍一容疑者(49)です。

 警察によりますと朴容疑者は1日夜から2日未明にかけて自宅の集合住宅の部屋で同居する81歳の母親の腰を数回蹴るなどの暴行を加えたとして傷害の疑いが持たれています。

 朴容疑者みずから消防に通報し、母親は午前4時すぎに病院に搬送されましたが、その後死亡が確認されました。

 不審に思った病院から通報を受けた警察が朴容疑者に事情を聴いたところ容疑を認めたことなどから逮捕しました。

 警察によりますと調べに対し「腰などを5、6回足で蹴った」などと供述しているということです。

 母親の体にはほかにもあざがあったということで、警察は暴行の詳しい状況や死亡との因果関係などを詳しく調べることにしています。

NHK広島 NEWS WEB 08月02日 21時11分
http://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20170802/5730491.html


母親に暴行の容疑で49歳の息子逮捕  母親は死亡(広島県)


 広島市東区で同居する81歳の母親に暴行を加えたとして、息子の朴龍一容疑者(49)が逮捕された。

 母親の腰などを数回蹴るなどの暴行を加えた疑い。母親は病院に搬送されたが2日、死亡した。

 警察は容疑を傷害致死に切り替え捜査を進める方針。

[ 8/2 19:43 広島テレビ]
https://www.tv-sdt.co.jp/nnn/news8667837.html


母親蹴った息子を逮捕 母親はその後死亡

 広島市の自宅で母の腰などを蹴り けがをさせた疑いで 49歳の息子が逮捕されました。

 母親はその後死亡し 警察は容疑を傷害致死に 切り替えて捜査する方針です。

 韓国籍の無職、朴龍一容疑者(49)広島市東区の自宅で母親(81)の 腰などを蹴るなどしてけがをさせた疑いがもたれています。 母親は病院に搬送されましたが 約40分後に死亡が確認されました。

 警察によりますと母親の体には 複数のアザがあったということです。

 警察の調べに対し朴容疑者は 「腰やお尻を5、6回 足蹴りしたことは間違いありません」と 容疑を認めています。

 警察は、今後、容疑を傷害致死に切り替えて 捜査する方針です。

広島ホームテレビ (8/02 19:45)
http://news.home-tv.co.jp/news.php?ymd=2017-08-02&c=&id=2017-08-024
ラベル:韓国 国籍
posted by ビオラ at 08:00| Comment(0) | 在日犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする