2016年03月23日

ネットを使った販売促進システム用の詐欺で、新たにナンバー2の男を逮捕

休み明けでニュースが少ないので、先月の2016年2月の記事。


2016年2月8日ブログ記事、ネットを使った販売促進システム用ソフトを売ると偽り、学生から現金を騙し取った社長と元社員らの続報。

インターネットを使った販売促進システム用ソフトを販売すると偽って、複数の大学生から現金をだまし取ったネット関連会社「i−rage Holdings(アイレッジホールディングス)」社長(31)らによる詐欺事件。

インターネット関連会社「i−rage Holdings(アイレッジホールディングス)」(大阪市北区)社長の男ら3人を再逮捕。

新たに、組織のナンバー2だった男ら男女2人を逮捕。


再逮捕されたのは
インターネット関連会社「i−rage Holdings」(大阪市北区)社長、住所不定、増田鉄兵容疑者(31)ら男3人。


新たに逮捕されたのは
インターネット関連会社「i−rage Holdings」(大阪市北区)元従業員、東京都練馬区、寺内太一容疑者(40)ら男女2人。


元従業員の寺内太一容疑者(40)は容疑を認める。

社長の増田鉄兵容疑者(31)ら4人は容疑を否認。


昔から学生を狙った詐欺はある。

うまい話には裏があるんだよね。

販促ソフト詐欺、新たにナンバー2ら逮捕 大阪府警

 インターネット関連会社「i−rage Holdings」(大阪市北区)による詐欺事件で、大阪府警生活経済課は23日、詐欺容疑で、同社社長の増田鉄兵容疑者(31)=住所不定、同容疑で逮捕=ら男3人を再逮捕し、同社元従業員、寺内太一容疑者(40)=東京都練馬区=ら男女2人を新たに逮捕した。

 府警によると、寺内容疑者は増田容疑者に次ぐ組織のナンバー2だったという。寺内容疑者は容疑を認め、残る4人は否認している。

 逮捕容疑は、平成26年7月、兵庫県加古川市の女性(24)からネット販売促進システム用ソフトの販売名目で現金75万6千円をだまし取ったとしている。

産経新聞west 2016.2.23 19:02更新
http://www.sankei.com/west/news/160223/wst1602230091-n1.html
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/435491124
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック