2017年02月28日

日本のアニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」をネットで無断公開した中国人グループ「字幕組」の一員

これも2月中旬の記事。

日本のアニメを違法ダウンロードして、ネットで不特定多数がアクセスできるように公開した中国籍の自称会社員(26)。

中国籍の自称会社員(26)は日本のアニメなどに中国語の字幕をつけて、無断公開する中国人グループ「字幕組」の一員。


昨年の2016年8月7日ごろ、東京都練馬区の当時の自宅アパートで、中国籍の自称会社員(26)は日本のアニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」の第5話を違法にダウンロード。

さらに2016年9月25日ごろ、ファイル共有ソフトを使ってネットに無断で公開し、制作会社の著作権を侵害。

アニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」をネットで公開した時点で中国語の字幕はついていなかったが、後に何者かによって字幕が付けられた。


逮捕されたのは
中国籍の自称会社員、住所不定、馮程煒(煒=火へんに韋)容疑者(26)。


中国籍の馮程煒容疑者(26)は容疑を認める。


自称会社員の中国人は住所不定になってる。

日本のアニメが好きらしいが、迷惑だよ。

「字幕組」の中国人男逮捕 「アンジュ・ヴィエルジュ」違法公開

 日本のアニメなどに中国語字幕をつけて無断公開する中国人グループ「字幕組」の一員で、アニメを違法ダウンロードし、ネットで不特定多数がアクセスできるように公開したとして、京都府警は16日、著作権法違反容疑で住所不定、中国籍の自称会社員、馮程●(●=火へんに韋)(26)を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は昨年8月7日ごろ、東京都練馬区の当時の自宅アパートで、日本のアニメ「アンジュ・ヴィエルジュ」の第5話を違法にダウンロード。さらに9月25日ごろ、ファイル共有ソフトを使ってネットに無断で公開し、制作会社の著作権を侵害したとしている。

 府警によると、馮容疑者が同アニメをネットで公開した時点で中国語の字幕はついていなかったが、後に何者かによって字幕が付けられたといい、府警が捜査を進めている。

産経新聞west 2017.2.17 06:09
http://www.sankei.com/west/news/170217/wst1702170013-n1.html
タグ:中国 国籍
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447447363
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック