2017年05月11日

群馬県みどり市のリサイクルショップで客の財布を盗んだアルゼンチン人

群馬県みどり市のリサイクルショップで、客としてきた専門学生の財布を盗んだアルゼンチン人。


昨年の2016年6月30日の午後、群馬県みどり市内のリサイクルショップで、客としてきた群馬県桐生市の専門学生(19)の現金約1万3500円が入った財布を盗んだアルゼンチン人(29)。

リサイクルショップ店舗内の防犯カメラの映像から、犯行が発覚。


逮捕されたのは
アルゼンチン国籍の契約社員、群馬県みどり市笠懸町鹿、アレバロ・ツチダ・ホルヘ・セバスティアン容疑者(29)。


アルゼンチン国籍のアレバロ・ツチダ・ホルヘ・セバスティアン容疑者(29)は容疑を認め、「出来心でやった」と供述。


昨年の2016年6月30日の犯行が今年になって逮捕されてる。

事件後に防犯カメラの映像が確認されているだろうから、今年になって何かあったのだろうか。

群馬県は外国人が多いけど、アルゼンチン人もいるんだな。

「出来心でやった」 客の財布盗んだ容疑でアルゼンチン人を逮捕

 リサイクルショップの客の財布を盗んだとして、群馬県警桐生署は9日、同県みどり市笠懸町鹿の契約社員、アレバロ・ツチダ・ホルヘ・セバスティアン容疑者(29)=アルゼンチン国籍=を窃盗の疑いで逮捕した。調べに対し容疑を認め「出来心でやった」と供述している。

 逮捕容疑は昨年6月30日午後、みどり市内のリサイクルショップで、客としてきた同県桐生市の専門学生(19)の現金約1万3500円が入った財布を盗んだとしている。同署によると、店舗内の防犯カメラの映像から犯行が発覚した。

産経新聞 2017.5.10 11:54
http://www.sankei.com/affairs/news/170510/afr1705100008-n1.html
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449772064
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック