2017年08月07日

コンビニでトイレを借りようとしてトラブルになり、事情聴取で激高してパトカーを蹴った韓国籍の男

これも2017年7月の記事。

コンビニでトイレを借りようとした際に店員に断られてトラブルになり、駆けつけたパトカーを蹴って、テールランプを破損させた韓国籍の男(29)。


韓国籍の男(29)はコンビニでトイレを借りようとした際に、店員に断られてトラブル。

コンビニ店員が110番通報し、駆け付けた署員が事情を聴いていた際に激高。

大阪府大阪市北区本庄東のコンビニエンスストア駐車場に止まっていたパトカーを蹴って、テールランプを壊した韓国籍の男(29)を現行犯逮捕


2017年7月14日の午前1時半ごろ、大阪府大阪市北区本庄東のコンビニエンスストアの駐車場で、パトカーを蹴ってテールランプを壊した韓国籍の男(29)。


逮捕されたのは
韓国籍の会社員、大阪市北区の男(29)。


韓国籍の会社員の男(29)は容疑を認める。


パトカーを壊してるのに、韓国籍の男(29)の名前が出てない。

こんな男が会社員って、どんな仕事をしてるのだろう。

事情聴取中にパトカー蹴る 容疑で韓国籍の男逮捕 コンビニでトイレ借りようとして断られトラブルに 大阪府警

 パトカーを破損させたとして、大阪府警大淀署は14日、公務執行妨害と器物損壊容疑で、韓国籍の会社員の男(29)=大阪市北区=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、14日午前1時半ごろ、大阪市北区本庄東のコンビニエンスストア駐車場に止まっていたパトカーを蹴ってテールランプを壊したとしている。

 同署によると、コンビニでトイレを借りようとした際に店員に断られてトラブルになり、店員からの110番で駆け付けた署員が事情を聴いていた際に激高。駐車中のパトカーを蹴ったという。

産経新聞west 2017.7.14 13:15
http://www.sankei.com/west/news/170714/wst1707140072-n1.html
ラベル:韓国 国籍
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | 在日犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。