2017年12月04日

留学生として来日したが除籍処分となって就労資格がないベトナム人を働かせたラーメン「一蘭」を捜索

留学生として来日してアルバイトとして働いていたが、学校を除籍処分となり就労資格がないベトナム国籍の女(29)を働かせた人気の豚骨ラーメン店「一蘭」。


ベトナム国籍の女(29)は留学生として来日。

昨年の2016年7月から、アルバイト従業員として人気の豚骨ラーメン店「一蘭」で働いていた。

今年の2017年3月、学費を払わず、専門学校を除籍処分になって就労資格を失っていた。

外国人を雇用する際は雇用した翌月末までにハローワークに届け出なければいけない。


就労資格がないまま働いていたベトナム国籍の女(29)を2017年11月28日に逮捕。

2017年11月29日、豚骨ラーメン店「一蘭」の本社(福岡市博多区)や大阪市中央区の店舗「一蘭 道頓堀店別館」を家宅捜索。


逮捕されたのは
ベトナム国籍の元留学生、大阪市西成区の女(29)。


容疑を認める。

留学生として、とりあえず外国人を入国させるというのは止めて欲しい。

真面目に勉強したい留学生だって迷惑だよ。


豚骨ラーメン「一蘭」を捜索 福岡の本社や店舗など、ベトナム人不法就労の関係先 大阪府警

 外国人が就労することをハローワークに届け出ていなかったとして、大阪府警南署は29日、雇用対策法違反容疑で、豚骨ラーメン店「一蘭」の本社(福岡市博多区)大阪市中央区の店舗「一蘭 道頓堀店別館」を家宅捜索した。

 同署は28日、働く資格がないのに今年4〜11月、同店で働いたとして、入管難民法違反(資格外活動)容疑ベトナム国籍の女(29)=大阪市西成区=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。3月に通っていた専門学校を除籍されていた。

 同署によると、外国人を雇用する際は雇用した翌月末までにハローワークに届け出なければいけないが、同社は期限の平成28年8月末までに届け出をしなかったとしている。

産経新聞west 2017.11.29 12:17
http://www.sankei.com/west/news/171129/wst1711290043-n1.html


不法就労事件で「一蘭」を捜索

 人気ラーメン店「一蘭」で就労資格のないベトナム人が違法に働いていたとして、大阪府警は関係先として大阪・ミナミの店舗や福岡市の本社を捜索しました。

 捜索を受けたのは、ラーメン店「一蘭」の大阪・中央区道頓堀にある店舗福岡市の本社です。

 警察は、就労資格がないまま道頓堀の店舗で働いていたとして28日、ベトナム人の29歳の女を出入国管理法違反の疑いで逮捕していました。

 警察によりますと留学生として来日し、去年7月からアルバイト従業員として働いていましたが、ことし3月に専門学校を除籍処分になったあとは、就労資格を失っていたということです。

 また、業者が外国人を雇う際には在留資格や期間などを国へ届け出ることが法律で義務づけられていますが、これまでの調べによりますと、今回、一蘭は、必要な届け出をしていなかったということです。

 警察は、29日の捜索で押収した資料を分析するなどして店側の雇用の実態を調べることにしています。

 一蘭は、豚骨スープの味の濃さや麺の堅さなどを客の好みに応じて提供するほか、客席が1席ずつ仕切られているのが特徴の人気のラーメン店です。

 日本各地やアメリカ、香港などに73店舗を展開していますが、国内の店舗では、アルバイトの従業員およそ6300人のうち、1200人あまりが外国人だということです。


 一蘭は、必要な届け出をしていなかったことを認めた上で、「本人から専門学校を除籍されたことが申告されず、把握できていなかった。チェック体制を強化していきたい」と話しています。

NHK関西 NEWS WEB 11月29日 19時23分
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20171129/3129702.html


ラーメン「一蘭」を捜索 不法就労のベトナム人を…


 就労資格のないベトナム人を働かせたとして、有名ラーメン店「一蘭」に家宅捜索が入りました。

 ベトナム国籍の女(29)は、就労資格がないのに一蘭で不法に働いていたとして28日に逮捕されました。

 これを受けて、警察は29日に大阪市の店舗福岡市の一蘭本社を捜索しました。


 留学資格で来日しましたが、今年3月に学費を払わず、専門学校を除籍されて就労資格を失っていました。

 一蘭の本社は「捜査には全面的に協力をさせて頂きます」とコメントしています。


テレビ朝日 (2017/11/29 18:53)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000115583.html


ラーメン「一蘭」を捜索 ベトナム人が不法就労

 ラーメン店「一蘭」外国人が不法に働いていたとして、大阪府警が本社などを家宅捜索しています。

 大阪市中央区の「一蘭道頓堀店別館」では、今年4月から11月にかけて29歳のベトナム人の女が就労する資格がないのに働いていた不法就労の疑いで、28日逮捕されました。捜査関係者によりますと、もともと大阪に留学していて就労は認められていましたが、今年3月に学校を除籍されて働く資格を失ったということです。

 店側は外国人を雇う際に義務付けられている国への名簿を提出していない雇用対策法違反の疑いがあり、大阪府警は福岡市の本社も捜索して勤務実態を調べる方針です。

MBS 更新:11/29 14:49
http://www.mbs.jp/news/kansai/20171129/00000035.shtml
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | 留学生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする