2017年06月02日

就労目的で日本人の男と偽装結婚した韓国人の女2人を兵庫県神戸市の飲食店で雇った経営者

就労目的で、日本人の男と偽装結婚した韓国人の女2人を雇った兵庫県神戸市中央区の飲食店「ラウンジ シック」の経営者(46)。


2017年5月29日の夜、兵庫県神戸市中央区加納町4の飲食店「ラウンジ シック」を入管難民法違反の疑いで捜索。

別の韓国籍の女2人を不法就労で逮捕。


また、2016年6月〜2017年4月、就労目的で偽装結婚した韓国籍の40〜44歳の女2人を従業員として雇った兵庫県神戸市中央区加納町4の飲食店「ラウンジ シック」の経営者(46)。

証人になった韓国籍の女と偽装結婚した日本人の60〜64歳の男2人も逮捕。


逮捕されたのは
兵庫県神戸市中央区加納町4の飲食店「ラウンジ シック」の経営者、兵庫県神戸市中央区磯上通
、康美淑容疑者(46)。

韓国籍の40〜44歳の女2人。

偽装結婚の証人になった韓国籍の女1人。

日本人の60〜64歳の男2人。


飲食店経営者の康美淑容疑者(46)は「今は働かせていない」と一部、容疑を否認。


偽装結婚した韓国人の女を雇っていた「ラウンジ シック」経営者の康美淑容疑者(46)の国籍は書いてなかった。

日本国内にいる在日外国勢力が何かしそうな場所は兵庫県神戸市、神奈川県横浜市、東京都大田区のような港や空港がある場所なのではないかと思ってしまう。

偽装結婚の女、店で雇った疑い 経営者の女逮捕

 就労目的で偽装結婚した韓国籍の女を飲食店で雇ったとして、兵庫県警組織犯罪対策課と生活環境課などは30日までに、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで、神戸市中央区加納町4の飲食店「ラウンジ シック」の経営者、康美淑容疑者(46)=神戸市中央区磯上通=を逮捕した。

 また、偽装結婚した疑いで、40〜44歳の韓国籍の女2人と証人になった同国籍の女1人、60〜64歳の日本人男の2人を逮捕した。

 康容疑者の逮捕容疑は、2016年6月〜17年4月、偽装結婚をした女を従業員として雇った疑い。「今は働かせていない」と一部否認している。

 県警は29日夜、同店を入管難民法違反の疑いで捜索し、韓国籍の別の女2人を不法就労していた疑いで逮捕した。

神戸新聞 2017/5/30 12:52
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201705/0010237956.shtml
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 偽装結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする