2018年07月01日

フィリピンパブで働く19歳の少女と70歳の男の偽装結婚を斡旋した韓国籍のフィリピンパブ従業員のブローカー

またフィリピンパブ従業員の偽装結婚。

愛知県名古屋市のフィリピンパブで働くフィリピン国籍の当時19歳の少女と客の日本人の70歳の男を偽装結婚させた韓国籍のフィリピンパブ店員の男(45)。

韓国籍のフィリピンパブ店員の男(45)はパスポートを取り上げ、フィリピン国籍の19歳の少女をほぼ無報酬で働かせていた。


昨年の2017年5月、在留資格を取得させるため、同じフィリピンパブで働くフィリピン国籍の当時19歳の少女に、客の日本人の70歳の男と偽装結婚させた韓国籍のフィリピンパブ店員の男(45)。


逮捕されたのは
韓国籍のフィリピンパブの店員、愛知県名古屋市、李章宏(リ・アキヒロ)容疑者(45)。

韓国籍ら男女4人。


李章宏(リ・アキヒロ)容疑者(45)は「本当に結婚したいと言われたので申請に協力しただけ」と容疑を否認。



フィリピン人少女と70歳男偽装結婚させた疑い、韓国籍の男ら逮捕


 フィリピンパブの店員の少女と客の70歳の日本人の男を偽装結婚させたとみられる韓国籍の男ら4人が、警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、名古屋市に住むフィリピンパブの店員で、韓国籍の李章宏(リ・アキヒロ)容疑者(45)ら男女4人です。李容疑者ら去年5月、同じ店の店員だったフィリピン国籍の当時19歳の少女に、在留資格を取得させるため、客の70歳の日本人の男とのうその婚姻届を提出させた疑いが持たれています。李容疑者は少女をほぼ無報酬で働かせていたということで、取り調べに対し、「本当に結婚したいと言われたので申請に協力しただけ」と容疑を否認しています。

 警視庁は、李容疑者店の売り上げを伸ばすために、少女を偽装結婚させたとみて調べています。

TBS  6月25日16時45分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3405218.html


フィリピン人少女と偽装結婚か 男ら逮捕

 フィリピン人の少女と日本人を偽装結婚させたとして、ブローカーの男らが逮捕された。

 警視庁によると、韓国籍の李章宏容疑者らは、去年5月、フィリピンパブで働く当時19歳の少女を、客の日本人の70歳の男と偽装結婚させた疑いが持たれている。

 李容疑者少女のパスポートを取り上げ、低賃金で働かせたとみられているが、調べに対し、容疑を否認しているという。


日テレNEWS 2018年6月25日 18:56
http://www.news24.jp/articles/2018/06/25/07396812.html


posted by ビオラ at 10:00| Comment(0) | 偽装結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする