2018年02月13日

不法入国や不法滞在のベトナム人の男女47人を民間チャーター機で強制送還

不法入国や不法滞在のベトナム人の男女47人を民間のチャーター機で強制送還。

2018年2月8日、法務省入国管理局は不法入国や不法滞在のベトナム人の男女47人を民間のチャーター機で強制送還。

強制送還されたのはベトナム人の男38人、ベトナム人の女9人で、年齢は8〜49歳。

滞在の最長は21年5カ月だった。


チャーター機による一斉送還は2013年(平成25年)に始まり、今回が7回目。

今回の費用は約2600万円に上った。


ベトナム人不法滞在者の強制送還の記事、他には毎日新聞にしかないのかな。

チャーター機の費用は税金だよね。

不法滞在者は日本で金を稼いでも税金を納めてるとは思えないから、納税している国民の税金が使われてる。

不法滞在者が日本で稼いだ金は没収して、チャーター機の費用にして欲しい。

チャーター機でベトナム人47人強制送還

 法務省は8日、不法滞在で既に退去強制の処分が決定しているのに滞在を続けていたベトナム人の男女47人をチャーター機で強制送還したと発表した。送還されたのは男38人、女9人で、年齢は8〜49歳滞在の最長は21年5カ月だった。

 チャーター機による一斉送還は平成25年に始まり7回目。今回の費用は約2600万円に上ったという。

産経新聞 2018.2.8 21:31
http://www.sankei.com/affairs/news/180208/afr1802080062-n1.html
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | 在留資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする