2017年06月14日

2年前に東京都豊島区巣鴨で万引きの後に名古屋市に逃走、東京入国管理局に出頭したベトナム人

またベトナム人の万引き(窃盗)。


2年前の2015年(平成27年)3月20日の午後2時半ごろ、東京都豊島区巣鴨のスーパーで、5キロの米や食料品など10点(価格3528円)を盗み、被害に気付いた店の女性警備員(当時48)を突き飛ばし、手の指を骨折させて逃走したベトナム人の男(24)。

ベトナム人の男(24)は店を出て、そのまま愛知県名古屋市に逃走。

埼玉県川越市などに逃げていた。

犯行後、ベトナム人の男(24)は2年間以上逃げ続けていたが、2017年6月12日に東京入国管理局に出頭。

ベトナム人の男(24)は福岡県内でも万引きをしたとみられていて、余罪についても調べている。


逮捕されたのは
ベトナム国籍の職業不詳、住所住所、チン・バン・ニャット容疑者(24)。


チン・バン・ニャット容疑者(24)は「パニックになって逃げた」と容疑を認める。


2年前の強盗でベトナム人を逮捕 警視庁巣鴨署


 万引に気付いた警備員にけがを負わせたとして、警視庁巣鴨署は強盗致傷容疑でベトナム国籍の住所・職業不詳のチン・バン・ニャット容疑者(24)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成27年3月20日午後2時半ごろ、豊島区巣鴨のスーパーで食料品など10点(価格3528円)を盗み、被害に気付いた店の女性警備員(48)を突き飛ばすなどの暴行を加えて左手の指を骨折するけがを負わせたとしている。

 同署によるとニャット容疑者は店を出て名古屋市に逃走。埼玉県川越市などに逃げていたが、12日に東京入管に出頭した。

産経新聞 2017.6.13 17:20
http://www.sankei.com/affairs/news/170613/afr1706130022-n1.html


2年前の万引きで出頭、ベトナム国籍の男を強盗傷害の疑いで逮捕

 2年前、東京・豊島区のスーパーで、万引きをしようとして警備員を突き飛ばしけがをさせたとして、ベトナム国籍の男が警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのは、ベトナム国籍のチン・バン・ニャット容疑者(24)で、おととし3月、豊島区のスーパーで5キロの米などを万引きしようとして、女性警備員(50)を突き飛ばし、指の骨を折るけがをさせた疑いが持たれています。

 警視庁によりますとチン容疑者はそのまま名古屋市内に逃走しましたが、12日に東京入国管理局に出頭してきたということです。取り調べに対し、チン容疑者は「パニックになって逃げた」と容疑を認めているということです。

 チン容疑者は、福岡県内でも万引きをしたとみられていて、警視庁は余罪についても調べています。

TBS  13日11時16分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3077555.html


万引きで警備員にけが...2年逃走

 東京・豊島区のスーパーで、万引きを見つけた女性警備員を突き飛ばして、重傷を負わせた疑いで、ベトナム人の男が警視庁に逮捕された。男は、犯行後、2年以上、逃走を続けていた。

 ベトナム人のチン・バン・ニャット容疑者(24)2015年3月、豊島区のスーパーで、食品などを万引きしたところを見つけた女性警備員(当時48)を突き飛ばして、手の指を骨折させるなどの重傷を負わせた疑いが持たれている。

 チン容疑者は、犯行後、2年以上、逃げ続けていたが、逮捕後の調べに対し、「パニックになり逃げた」と供述している。

FNNニュース 06/13 13:07
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00361132.html
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 外国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする