2017年11月22日

留学ビザで入国し、難民申請中に兵庫県姫路市で化粧品を万引きをしたベトナム人窃盗グループの女を再逮捕

2017年3月4日に、兵庫県姫路市豆腐町の雑貨店で、口紅や眉毛美容液など化粧品計61点(約4万円相当)を盗んだベトナム人の男女3人を逮捕。

このベトナム人グループの女を再逮捕。2017年11月15日の記事。

前(2017年11月22日)のブログ、留学ビザで入国して現在は難民申請中のベトナム人の男女3人が兵庫県姫路市の雑貨店で化粧品を窃盗の続報。


2017年3月4日の朝、兵庫県姫路市豆腐町の雑貨店で、口紅や眉毛美容液など化粧品計61点(約4万円相当)を盗んだベトナム人の男女3人。

2017年3月4日の夜、べトナム人の男女3人のうちベトナム人の女(22)は共謀して、兵庫県姫路市のドラッグストアで、化粧品や血圧計、健康食品など166点(販売価格約35万円)を万引きしたとして、再逮捕。

付近では3月上旬、ドラッグストアなど約20店が被害に遭っていた。


べトナム人の男女3人は盗んだ化粧品を関東方面に送っており、ベトナム人のグループが各地を移動しながら、転売目的で万引を繰り返していたとみて調べる。

べトナム人の男女3人は2015年(平成27年)に留学ビザで入国し、現在は難民申請中。


再逮捕されたのは
ベトナム国籍の無職、東京都豊島区北大塚、カオ・テイ・ザン容疑者(22)。


ベトナム国籍のカオ・テイ・ザン容疑者(22)は容疑を否認。


これまでも、ベトナム人がドラッグストアやスーパーなどで大量に万引き(窃盗)をして逮捕されてる。

このベトナム人グループは関東からどうやって移動していたのだろう。

インドシナ難民の定住センターがあったところに、犯罪インフラができてるからなのか。

化粧品など35万円分万引、容疑のベトナム人女再逮捕 兵庫県警

 ドラッグストアから化粧品など166点を万引したとして、兵庫県警組織犯罪対策課などは15日、窃盗の疑いで、ベトナム国籍で東京都豊島区北大塚、無職、カオ・テイ・ザン容疑者(22)を再逮捕した。容疑を否認しているという。

 再逮捕容疑は共謀し、3月4日夜、兵庫県姫路市のドラッグストアで、化粧品や血圧計、健康食品など166点(販売価格約35万円)を万引したとしている。

 県警によると、付近では3月上旬、ドラッグストアなど約20店が被害に遭っていた。カオ容疑者らは盗んだ化粧品を関東方面に送っており、県警はカオ容疑者らベトナム人のグループが各地を移動しながら、転売目的で万引を繰り返していたとみて調べている。

産経新聞west 2017.11.15 20:56
http://www.sankei.com/west/news/171115/wst1711150099-n1.html
ラベル:ベトナム 国籍
posted by ビオラ at 13:00| Comment(0) | 在留資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする