2017年09月22日

大阪・心斎橋の路上でアマチュア格闘家らが男性を殴った事件で「半グレ」関係先の暴力団事務所を捜索

2016年7月に大阪・ミナミの路上で、通行トラブルになった男性2人を殴り、重軽傷を負わせた解散したアマチュア格闘技団体「強者」の元格闘家の男(33)と共謀した飲食店従業員の男(26)。

2017年09月15日ブログ記事、大阪・心斎橋の路上で通行トラブルになった男性2人に暴行を加えたアマチュア格闘技団体「強者」の元格闘家。

2017年9月17日ブログ記事、大阪・心斎橋の路上で通行トラブルになった男性を暴行したアマチュア格闘技「強者」の元格闘家と共謀した男。


昨年の2016年(平成28年)7月25日の午前0時半、大阪府大阪市中央区東心斎橋の路上で、男2人と歩いていた元格闘家の男(33)が通行トラブルになった男性2人を殴り、大阪府東大阪市の男性(41)を殴って頭蓋骨骨折の重傷を負わせたほか、大阪府東大阪市の男性(47)にも頭部打撲など全治2週間のけがをさせた。

この事件で、アマチュア格闘技団体「強者」の元格闘家の相良正幸容疑者(33)と共謀した飲食店従業員の梶蓮容疑者(26)の男2人を逮捕。

逮捕されたアマチュア格闘技団体「強者」の元格闘家の相良正幸容疑者(33)と共謀した飲食店従業員の梶蓮容疑者(26)の男2人は、暴力団に属さずに不良行為を行う『半グレ』集団「O7(アウトセブン)」のメンバー。

アマチュア格闘技団体「強者」の元格闘家の相良正幸容疑者(33)は「O7(アウトセブン)」のリーダー格。

その後の捜査で、『半グレ』集団「O7(アウトセブン)」と神戸山口組系山健組傘下の「兼一会」とのかかわりが浮上。

暴力団が摘発を逃れるため、『半グレ』グループを使って飲食店からみかじめ料を取るなどしていた可能性があるとみて調べる。


2017年9月19日の午前10時20分、大阪市中央区にある神戸山口組傘下の「兼一会」の事務所を捜索。


やっぱり『半グレ』は暴力団と関係があるんだね。

他の『半グレ』もどこかの暴力団と関係するメンバーがいたりした。

朝日放送(ABC)と関西テレビはニュースを消すのが速いよ。

「半グレ集団」使いみかじめ料?神戸山口組系暴力団組事務所を捜索

 大阪でいわゆる「半グレ」と呼ばれるグループのリーダー格の男らが通行人を殴りけがをさせたとして逮捕された事件で、警察は関連先として指定暴力団神戸山口組系の組事務所を捜索しました。

 捜索を受けたのは大阪市中央区にある神戸山口組系山健組傘下の兼一会の事務所です。この事件では去年7月、大阪・ミナミの路上で通行トラブルになった男性2人を殴って大けがをさせたとして、相良正幸容疑者(33)梶蓮容疑者(26)が傷害の疑いで逮捕されています。2人暴力団に属さずに不良行為を行う「半グレ」グループのメンバーで相良容疑者はそのリーダー格とみられていますが、その後の捜査でグループと兼一会との関わりが浮上したということです。

 警察は、暴力団が摘発を逃れるため「半グレ」グループを使って飲食店からみかじめ料を取るなどしていた可能性があるとみて、実態解明を進める方針です。

MBS(毎日放送) 更新:09/19 12:10
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170919/00000020.shtml
posted by ビオラ at 08:00| Comment(0) | 暴力団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする