2017年05月23日

ナイジェリア人に名義を貸して、無許可で東京都新宿区歌舞伎町でバーを経営

ナイジェリア人(48)に名義を貸して、東京都新宿区歌舞伎町で無許可でバーを経営させ、女性従業員に接待をさせるなどしたビル清掃会社の社員(75)と社長(62)ら男3人。


おととしの2015年2月、ビル清掃会社の社長(62)の名義で風俗営業の許可を得て、東京都新宿区歌舞伎町でナイジェリア人(48)に無許可で飲食店「ROYAL LOUNGE」を経営させ、女性従業員に接待をさせるなどしたビル清掃会社の社員(75)ら男3人。

2年3ヶ月で、東京都新宿区歌舞伎町の飲食店「ROYAL LOUNGE」は約4000万円を売り上げ。


ナイジェリア人に名義を貸したビル清掃会社の社員(75)と社長(62)は、名義を貸す見返りにナイジェリア人から月々、数万円を受け取っていた。

ビル清掃会社の社員(75)の自宅からは、異なる名義人が書かれた風俗店の申請書類が十数枚、見つかる。

他の十数店舗でも同様の手口で名義貸しを斡旋し、名義貸し料(売り上げの一部)を得ていたとみて調べている。


逮捕されたのは
ビル清掃会社の会社員、佐藤庄司容疑者(75)。

ビル清掃会社の会社社長、藤尾浩二容疑者(62)。

ナイジェリア国籍の飲食店「ROYAL LOUNGE」(東京都新宿区)経営者、アコモラフェ・タジュディーン・ダニエル容疑者(48)。

ビル清掃会社の社員とナイジェリア国籍の男ら3人。


ビル清掃会社の社員の佐藤庄司容疑者(75)は「共謀はしていない」と容疑を否認。

ビル清掃会社の社長の藤尾浩二容疑者(62)は容疑と認める。


普通は住所が書いてあるのに、逮捕された男3人の住所が書いてない。


字幕によると、東京都新宿区でナイジェリア国籍のアコモラフェ・タジュディーン・ダニエル容疑者(48)が逮捕されたのは(5月)10日。

ビル清掃会社の社員と社長が東京・新宿署に連行されたのは(5月)18日。

新宿区歌舞伎町の飲食店「ROYAL LOUNGE」は個人の客が酒を飲むようなバーではなく、赤い合皮のソファーがあるような店のよう。


以前から外国人が歌舞伎町でぼったくり飲食店や無許可ホストなどを経営して逮捕されていた。

新宿区戸山の都営住宅に住みながら、生活保護を不正受給していた韓国人の女が韓国人クラブ「パートナー」を経営していたのも歌舞伎町。

韓国人女、年商1億超 「都営住宅」からタクシー通勤 生活保護不正受給 (1/2ページ)
(zakzak 2013.05.20)

ナイジェリア人や韓国人や中国人は歌舞伎町が好きだね。

歌舞伎町“名義貸し”でバー経営させる

 東京・歌舞伎町で、名義貸しで契約した店舗で風俗営業の許可を受けずにバーを経営していたとして、75歳の男らが風営法違反の疑いで逮捕された。

 警視庁によると、会社員の佐藤庄司容疑者(75)会社役員の藤尾浩二容疑者(62)の2人は、2015年2月、名義を貸して新宿区歌舞伎町でバーを経営させた疑いが持たれている。借りた名義でバーを経営したとして飲食店「ROYAL LOUNGE」経営者でナイジェリア人のアコモラフェ・タジュディーン・ダニエル容疑者(48)風営法違反の疑いで逮捕され、店はこれまでに4000万円ほど売り上げていたという。

 調べに対し、佐藤容疑者は容疑を一部否認しているが、警視庁は他の十数店舗でも同様の手口で名義貸しをあっせんし、名義貸し料を得ていたとみて調べている。

日テレNEWS 2017年5月22日 12:59
http://www.news24.jp/articles/2017/05/22/07362148.html


歌舞伎町の無許可バー営業 名義貸し疑いで3人逮

 東京・歌舞伎町で、ナイジェリア人の男に名義を貸して店を営業させるなどしたとして男3人が逮捕されました。

 佐藤庄司容疑者(75)藤尾浩二容疑者(62)は、アコモラフェ・タジュディーン・ダニエル容疑者(48)に名義を貸して無許可で新宿区歌舞伎町のバーを経営させ、女性従業員に接待をさせるなどした疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、佐藤容疑者と藤尾容疑者は名義を貸す見返りにアコモラフェ容疑者から月々、数万円を受け取っていました。

 佐藤容疑者の自宅からは異なる名義人が書かれた風俗店の申請書類が十数枚、見つかったということです。


 藤尾容疑者は容疑を認めていますが、佐藤容疑者は「共謀はしていない」と容疑を否認しています。

 警視庁は余罪があるとみて捜査しています。

テレビ朝日 (2017/05/22 11:58)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000101306.html


ナイジェリア人に名義貸し 無許可でバー経営の疑い

 東京・歌舞伎町で、ナイジェリア国籍の男に名義を貸し、無許可でバーを経営させていたなどとして、ビル清掃会社の社員の男らが警視庁に逮捕されました。

 逮捕されたのはビル清掃会社の社員、佐藤庄司容疑者(75)です。佐藤容疑者はおととし2月同じ会社の社長、藤尾浩二容疑者(62)の名義で歌舞伎町のバーの風俗営業の許可を得てナイジェリア国籍のアコモラフェ・ダニエル容疑者(48)に経営させたなどの疑いが持たれています。

 警視庁によりますと、このバーはこれまでにおよそ4000万円を売り上げていたということです。

 取り調べに対し、佐藤容疑者は容疑を否認していますが、警視庁は、佐藤容疑者らが他にも名義貸しをしていた可能性があるとみて、調べを進めています。

TBS  5月22日17時30分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3059495.html


名義貸しでバー経営させた疑い 3人逮捕

 東京・歌舞伎町で、ナイジェリア人の男に名義を貸し、無許可でバーを経営させた疑いで、清掃会社の社員ら3人が警視庁に逮捕された。

 清掃会社社員の佐藤庄司容疑者(75)2015年2月、社長の藤尾浩二疑者(62)の名義で、風俗営業の許可を得てナイジェリア人のアコモラフェ・ダニエル容疑者(48)に、新宿区歌舞伎町でバーを経営させた疑いが持たれている。

 このバーは、2年3カ月で、およそ4,000万円を売り上げていた。


 佐藤容疑者は、容疑を否認しているが、同様の手口でほかにも十数店舗に名義を貸し、店の売り上げの一部を得ていたとみられ、警視庁がくわしく調べている。

FNNニュース 05/22 13:52
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00358906.html
posted by ビオラ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 風俗 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする