2018年04月15日

全国銀行協会の職員を名乗って、横浜市の女性からキャッシュカードをだまし取ろうとした中国籍の16歳

キャッシュカードをだまし取ろうとした詐欺。

神奈川県横浜市南区に住む80代女性宅に、全国銀行協会職員を名乗って訪れ、キャッシュカードをだまし取ろうとした自称中国籍の高校2年の男子生徒(16)。

不審に思った80代女性の長男が応対したところ、自称中国籍の男子生徒(16)が逃走。

80代女性の長男が自称中国籍の男子生徒(16)を追いかけていたところ、通りかかった白バイ隊員が生徒を制止し、任意同行をして事情を聴いていた。


2018年4月12日の午後4時ごろ、神奈川県横浜市南区に住む無職の80代女性宅に、「全国銀行協会」職員を名乗って訪れ、キャッシュカードを詐取しようとした自称中国籍の高校2年の男子生徒(16)。


逮捕されたのは
中国籍の高校2年、神奈川県横浜市中区、男子生徒(16)。


自称中国籍の男子生徒(16)は容疑を認める。


電話でキャッシュカードや通帳、クレジットカードと言いだしたら注意。

高齢の親戚や知人に、こういう事件があること広めていかないと。

カード詐取未遂容疑で自称中国籍の16歳逮捕 神奈川

 高齢女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして、南署は13日、詐欺未遂容疑で、自称中国籍の高校2年の男子生徒(16)=横浜市中区=を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は、12日午後4時ごろ、同市南区に住む無職の80代女性宅に全国銀行協会職員を名乗って訪れ、キャッシュカードを詐取しようとしたとしている。

 同署によると、この日、デパート店員を装った男や同協会職員を名乗る女から、「あなたの(クレジット)カードで6万円くらいの婦人服を買おうとした人がいた。全国銀行協会に電話をした方がいい」「(キャッシュ)カードを交換しましょう。協会の者を行かせます」などと嘘の電話がこの女性宅にあり、それから約1時間後、生徒が協会職員を装って女性宅を訪れたという。不審に思った女性の長男が応対したところ、生徒が逃走。長男が追いかけていたところ、通りかかった白バイ隊員が生徒を制止し、同署に任意同行をして事情を聴いていた。

産経新聞 2018.4.14 07:05
http://www.sankei.com/region/news/180414/rgn1804140048-n1.html


16歳高校生か カード詐欺未遂

 全国銀行協会の職員になりすまし横浜市の80代の女性からキャッシュカードをだまし取ろうとしたとして高校生とみられる少年が逮捕されました。

 逮捕されたのは自称、横浜市中区に住む中国籍で、16歳の高校2年生とみられる少年です。

 警察によりますと、12日午後、横浜市内の80代の女性の家に市内のデパートの店員を名乗る声で電話があり、「あなたのカードで6万円くらいの婦人服を買おうとした人がいた」と告げて全国銀行協会に電話をするよう求めました。

 伝えられた番号に電話をかけると、別の人を装う声で、「キャッシュカードを交換するので協会の職員を行かせます」と住所を聞き出し少年が協会の職員を名乗って自宅を訪ねてきたということです。

 女性と一緒に住んでいる息子が不審に思い、カードを渡さずに警察に通報したため13日未明、逮捕されました。


 少年は、容疑を認めているということです。

 警察は、ほかにも複数の人物が関わっているとみて調べるとともに横浜市内では同じような手口でキャッシュカードをだまし取ろうとする被害がほかにもあることから、関連を捜査しています。

NHK首都圏 NEWS WEB 04月13日 06時43分
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180413/0010460.html
ラベル:中国 国籍
posted by ビオラ at 18:00| Comment(0) | 中国人犯罪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする