2017年09月21日

乾燥大麻をアメリカから国際郵便で密輸したアメリカ国籍とウガンダ国籍の男2人を逮捕

2017年8月16日ブログ記事、大麻密輸容疑で大阪府池田市で大麻が入った段ボールを所持したウガンダ国籍とアメリカ国籍の2人を逮捕の続報。

2017年8月8日の午後1時10分ごろ、大阪府池田市のウガンダ国籍の男(29)が自宅から段ボール1箱を運び出すのを発見。

ウガンダ国籍の男(29)は近くの大阪府池田市の駐車場で待機していたアメリカ国籍の男(35)が乗る車に箱を積み込もうとした。

逮捕直前、乗用車で逃走するのを制止しようと警察官2人が車内に乗り込むと、アメリカ国籍の男(35)は車を急発進させて逃走。

車はそのまま発進、近くの電柱に衝突して止まった。ウガンダ国籍の男(29)も走って逃げたが、すぐに取り押さえられた。

この事件の続報。


2017年7月28日、共謀して、アメリカ・ロサンゼルスからリュックサックなどを送り、その中に乾燥大麻約1キロ(末端価格約605万円)を隠し、国際郵便で羽田空港に密輸。

販売目的の密輸入とみて調べる。


逮捕されたのは
アメリカ国籍のインターネット販売業、大阪府豊中市曽根東町、ウィルソン・ロモンド・イライジャ容疑者(35)。

ウガンダ国籍の無職、大阪府池田市神田、セグジャ・ジュリアス容疑者(29)。

アメリカ国籍とウガンダ国籍の男2人。


アメリカ国籍のウィルソン・ロモンド・イライジャ容疑者(35)は黙秘。

ウガンダ国籍のセグジャ・ジュリアス容疑者(29)は「ウィルソン容疑者に頼まれて荷物を受け取っただけ。中身は知らなかった」と容疑を否認。


アメリカ国籍のウィルソン・ロモンド・イライジャ容疑者(35)がアメリカから、ウガンダ国籍の大阪府池田市のセグジャ・ジュリアス容疑者(29)の自宅宛に送付。

袋に入れた乾燥大麻をボストンバッグなどに隠した上、さらに段ボール箱の中に入れていた。


近年は大麻密輸や大麻使用などの事件が増加しているそう。

値段が手頃な大麻は若い人で、小金を持ってる中年層は覚醒剤なのだそう。


国際郵便で乾燥大麻1キロ密輸 外国籍の男2人逮捕 大阪府警


 乾燥大麻を密輸したとして、大阪府警大阪水上署などは19日、大麻取締法違反容疑で、米国籍のインターネット販売業、ウィルソン・ロモンド・イライジャ(35)=大阪府豊中市曽根東町=ウガンダ国籍の無職、セグジャ・ジュリアス(29)=大阪府池田市神田=の両容疑者を逮捕し、大阪税関が関税法違反の罪で大阪地検に告発したと発表した。

 逮捕容疑は7月28日、共謀して米ロサンゼルスから乾燥大麻約1キロ(末端価格約605万円)を国際郵便で羽田空港に密輸したとしている。郵便物が運ばれた大阪税関大阪外郵出張所のX線検査などで発覚した。

 税関などによると、ウィルソン容疑者米国からセグジャ容疑者宅に送付。袋に入れた乾燥大麻をボストンバッグなどに隠した上、さらに段ボール箱の中に入れていたという。

 ウィルソン容疑者は黙秘し、セグジャ容疑者も「頼まれて荷物を受け取っただけ。大麻が入っているとは知らなかった」と容疑を否認しているという。

産経新聞west 2017.9.19 18:39
http://www.sankei.com/west/news/170919/wst1709190064-n1.html


大麻草1キロ国際郵便を使い密輸入 アメリカ人ら逮捕

 大麻草約1キロを国際郵便を使って密輸入したとして、アメリカ人の男ら2人が逮捕されました。

 大麻取締法違反の疑いで逮捕されたのは、大阪府豊中市に住むアメリカ人、ウィルソン・ロモンド・イライジャ容疑者(35)と、池田市に住むウガンダ人のセグジャ・ジュリアス容疑者(29)です。

 警察によりますと、2人今年7月、国際郵便を使ってアメリカからリュックサックなどを送り、その中に乾燥大麻約1キロを隠し、密輸入した疑いがもたれています。

 「容疑者はリュックサックの背中部分を切り開き、運んだということです」(山田ひかる記者リポート)

 2人は知り合いで、調べに対しウィルソン容疑者は黙秘、セグジャ容疑者は「ウィルソン容疑者に頼まれた。中身は知らなかった」と容疑を否認しています。警察は販売目的の密輸入とみて調べています。

MBS 更新:09/19 20:06
http://www.mbs.jp/news/kansai/20170919/00000053.shtml
posted by ビオラ at 09:00| Comment(0) | 薬物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする